ご相談の流れ(アパートお悩み相談サービスの場合の一例)

ステップ1:問い合わせフォームかお電話にてお問い合わせください。

まずは、問い合わせフォームまたはお電話でお問い合わせをお願いします。電話の場合、外出・時間外など出られない場合がありますので、極力問い合わせフォームでのご連絡をお勧めします。ご連絡いただきました内容に基づき、面談の日程・場所・事前にご準備いただきたい資料などについてご案内いたします。

ステップ2:サービス説明(30分)、初回相談・ヒアリングの実施(60~90分)

サービスお申込前に30分程度でサービスの概要についてご説明させていただきます。その上で、ご納得いただいた場合のみお申込みください。30分のみで終了した場合は、料金はかかりませんので、ご安心ください。お申込みをされた方については、その後、60分~90分程度で初回ヒアリングを実施いたします。

ステップ3:現状分析・対策方針書の提示・ご説明(約2週間後。面談2回目)

ステップ2でヒアリングした内容に基づき、当方にて分析と対策方針の検討を行います。通常2週間程度のお時間をいただきます。(お急ぎの場合は、追加料金にて対応することも可能です)
その分析結果・対策方針を、2回目の面談にてご説明させていただきます。
また、お客様ごとの状況に合わせた「いつ、何をすればよいのか」が明確になる分析資料を、その場でお渡しさせていただきます。

ステップ4:問題解決実行支援(コンサルティング、専門家の紹介、同行など)

ステップ3の内容に基づいて、お客様自身で対策を行っていただくこともできますが、例えば以下の内容の実行支援をこちらでサポートすることも可能です。(内容に応じて見積もりさせていただきます)
☑お客様に合う不動産業者選びサポート
☑不動産業者訪問時の同行・交渉サポート
☑不動産関連書類への第3者立場からのアドバイス
 重要事項説明書、不動産売買契約書、クーリングオフ説明書など
☑司法書士、税理士、不動産鑑定士など、必要な専門家の選び方アドバイス・紹介
☑未使用の土地・空き家などをどうするべきかの第3者立場でのアドバイス
☑老後資金を増やす・心配をなくすお金を増やすコンサルティング
☑第3者立場だからできる保険料を減らすコンサルティング
☑ご両親の不動産に関するアドバイス
☑お客様にとってベストな住宅ローン・アパートローンの選択アドバイス
☑家族で仲良く暮らす相続のための相続コンサルティング